店舗検索 カタログ お問合せ
  1. TOP>
  2. CSR情報>
  3. Happy Work-キャリアデザイン支援

Happy Workキャリアデザイン支援

従業員の成長への意欲を大切にし、安心して夢・目的を実現できる快適な職場環境をつくるための取り組みについてご紹介します。

人事制度・人事評価

タマホームは、個人の成果、業務への取り組みを評価する人事考課制度を取り入れ、各社員の能力に応じた待遇を設定しています。また教育研修においては、新入社員の入社時研修、フォローアップ研修、職種別研修、等級別研修等の各種研修制度を導入し、社員のキャリアデザインを支援しています。

①目標管理制度
年2回(5月・11月)、「目標管理シート」を使用した目標管理制度を実施しています。
②人事考課面談
年2回(6月、12月)、人事考課結果内容を共有するため人事考課面談(フィードバック面談)を実施し、取り組む業務の方向性を再確認することで社員の成長や活躍の促進を行っています。
③資格取得祝金制度
社員が業務に関係する資格を積極的に取得することを奨励し、会社の管理、技術、技能の水準向上、社員の自己啓発を図ることを目的として、資格取得祝金制度を実施しています。タマホームでは、1級建築士、2級建築士、宅地建物取引士、1級建築施工管理技士、ファイナンシャルプランニング技能士2級の資格取得者に祝金を支給し、本人の自己成長へのサポートも実施しています。
●有資格者数(2020年12月末現在)

1級建築士:162 名

2級建築士:469 名

宅地建物取引士:401 名 ※合格者を含む

1級建築施工管理技士:185 名

ファイナンシャルプランニング技能士2級 : 104 名

社員表彰

社員表彰

タマホームは、会社の業績に貢献した社員に対する感謝とその努力を労うため、毎年1回「優秀社員表彰式」を開催しています。年間の個人成績に基づく個人表彰のほか、会社の業績への貢献度の高い支店、店、本社部門に対する組織表彰を行っており、優秀社員、優秀組織として表彰された社員は海外研修旅行へ参加することができます。また長年にわたる会社への貢献に対し感謝の意を込め、勤続年数に応じた表彰も行っています。勤続3年、5年、10年、20年を迎えた社員を表彰対象としており、対象社員全員に記念品を贈呈しています。各種表彰を通して、会社への貢献を実感してもらうことで、社員の成長、業務に対するモチベーション向上につなげています。

研修制度

タマホームは、社員を最も大切な財産「人財」と考えています。社員教育は会社が成長していく上で重要な柱の一つととらえ、様々な教育・研修を実施しています。社会人経験のない新卒新入社員は、入社前の内定者研修、入社後の配属前研修により社会人として必要なマナーや考え方、業務に関する基礎知識を身につけたうえで、配属となります。また配属後は配属先での現場研修により経験を重ね、各職種に必要な専門知識を習得できるようエルダー社員を中心に育成を行います。そして適切なタイミングでフォローアップ研修を行い知識・技術を再確認します。中途新入社員は、コンプライアンスや各種制度についてはもちろん、それまでの経験やスキルに応じたカリキュラムを設定し、業務に必要な研修を受講します。また役員・管理職など階層ごとにテーマを絞り、等級別研修や職種別研修を行うことでさらなるステップアップを支援しています。今後も社員一人ひとりの成長をサポートし、将来を担う人材を育成するために研修制度の充実を図ってまいります。

新卒新入社員研修の流れ

  • 内定者研修
    内定者研修
    内定者研修では、スマートフォンやパソコンで学べるeラーニングを実施し、社会人として必要なマナーや考え方や、タマホームに関する基礎知識などの基本を習得します。他にも、グループワークによる内定者同士のコミュニケーション強化や、課題図書を通じた働くことへの心構えの形成など、入社に向けた各種準備を行っています。
  • 配属前研修
    配属前研修
    挨拶、礼儀、身だしなみといった基本マナーや、電話対応やビジネス文書の作成など社会人としての基礎力を身につけるとともに、タマホームの社員として知っておくべき社内規程に関する知識や建築・住宅業界の基礎知識、プランニングに関する基礎スキルを習得します。また職種を問わずモデルハウスの案内ができるよう、ロールプレイングを行う実践的な研修を行うことで次のステップである現場研修に向け、基礎力を身につけます。
  • 現場研修
    現場研修
    配属後は、エルダー社員によるOJTを中心とした教育を受け、各職種に必要な専門知識などを身につけていきます。例えば営業職では、先輩社員の営業に同行し、お取引先(不動産業者・銀行・土地家屋調査士・職人など)との関係を築くとともに、商談や打ち合わせに同席することで商談から着工~引き渡しまでの流れや、プランニングスキル、住宅ローン、登記といった家づくりに関する知識を学んでいきます。工務職では、先輩社員の現場に同行し現場での清掃や近隣の挨拶回り、お客様やお取引先との打ち合わせ、図面の見方、部材の発注など業務に必要なスキルを少しづつ覚えていき、1人で現場を担当してからも先輩社員に現場をチェックしてもらったり、打ち合わせに同席してもらい、業務を学んでいきます。
  • フォローアップ研修
    フォローアップ研修
    フォローアップ研修は、これまでに受けた研修と実際の業務を振り返り、よりレベルアップするための研修です。複雑なロールプレイングを通して、学んできた知識や技術を再確認するとともに、さらに高いスキルと知識を身につけます。

ミッションステートメント活動

ミッションステートメント活動

ミッションステートメント(MS)とは企業の将来の目的、希望、行動の基礎となる価値観や原則を明確にすることです。タマホームでは、「すべてはHappy LifeのためにHappy Homeを提供する」というミッションステートメントを掲げています。お客様満足(CS)と従業員満足(ES)を向上させることを目的として従業員全員にMSを浸透させ、ミッションに沿った行動をさせるべく、MS活動を展開しています。1年に1度、各地区から代表者を招集し、MS総会と称した会議を実施しています。また月に1度は各地区のMS責任者とオンラインを活用したMS責任者会議の実施および地区ごとにMS会議を実施し、その中で「お客様・お取引先・社員同士がHappyを感じるために何が効果的か」についてアイディアを出し合います。その中で費用対効果が高く、よりHappyを感じるアクションを実際に運用し、多くのHappyを得られた取り組みは全社へと展開しています。具体的な取り組み事例として次のような活動があります。

  • ハッピープロフィールシート
    ハッピープロフィールシート
    ハッピープロフィールシートは、来社されたお客様やお取引先の方々に社員の人となりを知って頂くための自己紹介シートです。お客様にタマホーム社員のことを知って頂くことで、「より安心して楽しい家づくりをして頂きたい」という想いから生まれた活動です。
  • ハッピー名刺
    ハッピー名刺
    名刺の裏面に自らのHappyな写真と自己紹介を記載することで、「お客様との素敵なコミュニケーションを築き上げていき、たくさんのHappyを創造していきたい」という想いから生まれた活動です。
  • MS新聞
    MS新聞
    全社員向けに毎月1回「MS新聞」という社内報をメール配信しております。社内での「Happyな活動や出来事」などを掲載し、全社員に「Happy」をシェアすることで「Happyの増大」を目的としています。
  • MS清掃
    MS清掃
    MS活動の一環で、建築現場担当だけでなく店舗の事務社員および設計社員など、店舗社員全員で定期的に建築現場やその周辺の美化活動を実施しております。